DDR_RZT1_ETH.cについて

弊社RTOS「μC3/Standard」に関する書込みはこちらにお願いします。
返信する
masao
記事: 1
登録日時: 2015年12月02日(水) 10:09

DDR_RZT1_ETH.cについて

投稿記事 by masao » 2015年12月02日(水) 10:17

DDR_RZT1_ETH.cの以下の関数が、コンパイラによっては警告が出ます。
eth_hwfnc_buf_rel、eth_hwfnc_macdma_tx_sta、eth_hwfnc_macdma_rx_ena、eth_hwfnc_macdma_rx_dis

R0の29ビット目が立つまで待機する処理
while ((r0 = ETHERC.R0.LONG) & (1UL << 29) == 0) { }
は、演算子の優先順位の関係で意図したとおりに動作しません。

括弧を追加して
while (((r0 = ETHERC.R0.LONG) & (1UL << 29)) == 0) { }
とすれば意図通りになるのではないかと思いますのでご確認お願いします。

アバター
eForce技術担当
記事: 179
登録日時: 2014年4月24日(木) 14:18

Re: DDR_RZT1_ETH.cについて

投稿記事 by eForce技術担当 » 2015年12月10日(木) 11:49

masao様
ご指摘ありがとうございます。
ご指摘の通りなので、修正、動作確認いたします。

対象のパッケージ(μNet3/Standard Cortex-R4(Renesas RZT1))の
ユーザ様には動作確認後、修正版パッケージのダウンロードを案内させていただきます。

返信する