検索結果 128 件

by eForce技術担当
2018年6月21日(木) 14:35
フォーラム: μC3/Compact、μC3/Standard
トピック: コンフィグレータ - 追加ヘッダーファイルで複数のヘッダーファイル追加したい
返信数: 0
閲覧数: 16376

コンフィグレータ - 追加ヘッダーファイルで複数のヘッダーファイル追加したい

コンフィグレータの追加ヘッダーファイルでは1つのファイルしか追加できません。 configurator_kernel1.jpg 複数のヘッダファイルを追加するには、追加するヘッダファイルを定義したヘッダファイルを作成して、 コンフィグレータへそのファイルを追加してください。 例 header1.hとheader2.hを追加する (1) common.hを作成します。common.hの内容は次のようにheader1.hとhdear2.hを#includeします。 #include "header1.h" #include "header2.h" (2) common.hをコンフィグレータへ設定し...
by eForce技術担当
2018年5月16日(水) 11:41
フォーラム: μNet3
トピック: HTTPクライアント SSL(TLS)に対応していますか?
返信数: 0
閲覧数: 16277

HTTPクライアント SSL(TLS)に対応していますか?

質問:
uNet3-Professionalに収録されているHTTPクライアントはSSL(TLS)に対応していますか?

回答:
はい、対応しています。
HTTPクライアントで、SSL(TLS)を使用するには、uNet3-SSLが必要となります。
uNet3-SSLはuNet3で使用できるオプション製品で、別途ご購入いただく必要があります。

uNet3-SSLの詳細は、uNet3の製品情報を参照してください。
https://www.eforce.co.jp/products/micron3
by eForce技術担当
2018年5月02日(水) 17:12
フォーラム: μNet3
トピック: uNet3/PPPのLCP Echo Requestについて
返信数: 1
閲覧数: 3734

Re: uNet3/PPPのLCP Echo Requestについて

はい、対応しています。
ユーザーズガイドのppp_echo( )の説明を参照してください。

ppp_echo( )は、PPPプロトコルスタック v1.14から追加された関数です。
PPPプロトコルスタックのバージョンは次のファイルのバージョンアップの履歴を確認してください。
(uC3をC:/uC3へインストールした場合のパスとなります。)
  
C:/uC3/Readme_****.txt

古いバージョンのPPPプロトコルスタックをご使用の場合は、次のアドレス宛へメールをください。

info@eforce.co.jp
by eForce技術担当
2018年4月13日(金) 19:30
フォーラム: μC3/Compact
トピック: ネットワークライブラリのリビルドについて
返信数: 5
閲覧数: 7121

Re: ネットワークライブラリのリビルドについて

お世話になっております。eForce開発担当です。 このリビルドの手順を踏むとメモリの制約次第ですが、数十kbのパケットも送信可能になると認識しておりますが 間違いないでしょうか? また、この時、MTUサイズでパケットが分割されるかと思いますが、分割数について制約はありますでしょうか? はい。数十kbパケットの受信も送信もこのリビルド手順を踏むことで可能となります。 補足すると、IPパケットは構造上65535byteまでと決まっております。 ここからIPヘッダ(20byte) + UDPヘッダ(8byte)を引いた値をペイロード部(データ)としてセットできるので、 最大63Kb強(65507b...
by eForce技術担当
2018年4月13日(金) 11:44
フォーラム: μC3/Compact
トピック: ネットワークライブラリのリビルドについて
返信数: 5
閲覧数: 7121

Re: ネットワークライブラリのリビルドについて

お世話になっております。eForce開発担当です。 IAR Embedded Workbenchのバージョン等指定があるのでしょうか? こちらはuC3/Compactをインストールしたフォルダ直下にあるReadmeの「バージョンアップの履歴」に 弊社でパッケージ作成時に確認した開発環境の記載があります。 (例: 「IAR Embedded Workbench (EWARM) v7.50.3 に対応」など) EWARMの場合、プロジェクトファイルに下位互換がありません。そのため、前回プロジェクトを開いた EWARMバージョンより低いバージョンのEWARMでプロジェクトを開くとファイルが破損します...
by eForce技術担当
2018年3月14日(水) 11:40
フォーラム: μNet3
トピック: ARP操作用のAPIは提供されていますか?
返信数: 0
閲覧数: 16972

ARP操作用のAPIは提供されていますか?

対象: μNet3/Compact、μNet3/Standard 質問: ARP操作をユーザアプリから実施したいと考えていますが、ARP操作用のAPIは提供されていますか? 回答: 標準のμNet3ライブラリではARP操作を未サポートのため、μNet3ライブラリのリビルドが必要となります。 ライブラリのプロジェクトで「 ARP_API_SUP 」定義をpre-define してビルドすることで、ARP APIが 利用可能なμNet3ライブラリが生成されます。利用可能なAPIについては以下をご確認ください。 /* ARPキャッシュ登録 ... 引数IPアドレス(ip)とMACアドレス(mac)...
by eForce技術担当
2017年12月18日(月) 20:00
フォーラム: μC3/Compact
トピック: メモリ容量の見積もり方法について
返信数: 1
閲覧数: 5151

Re: メモリ容量の見積もり方法について

下記のスタックサイズ見積もりの資料を参照してください。 **********スタックの見積もり********** タスクのスタック領域以外にも、周期ハンドラ、割込みサービスルーチンなどで使用さ れるスタック領域が必要になります。μC3/Compact では、タスクのスタック以外のスタッ クを総称してシステムスタックと呼んでいます。Cortex-M3 用カーネルでは、2 種類の システムスタックを使い分けます。 1.CSTACK アイドルと周期ハンドラで使用されるスタック領域です。 次の1), 2)の手順で必要とされるサイズを見積もります。 1)各周期ハンドラのスタックサイズ概算値   周期ハ...
by eForce技術担当
2017年12月06日(水) 17:24
フォーラム: μNet3
トピック: TCPのオプション 終端処理について
返信数: 1
閲覧数: 4684

Re: TCPのオプション 終端処理について

お問い合わせありがとうございます。
TCPのオプションにおけるパディング領域が非0の場合に、このパケットを
受け付けないホストが存在することは弊社でも確認しております。
本件につきましては2014年7月のμNet3のバージョンアップで対応しています。

バージョンアップをご希望される場合は大変お手数ですが、お客様情報と
ご使用されているμNet3パッケージ名を明記の上、下記のアドレスまで
お知らせ下さい。

info@eforce.co.jp
by eForce技術担当
2017年11月30日(木) 16:43
フォーラム: μNet3
トピック: μNet3のTCPサーバに接続できません
返信数: 0
閲覧数: 8437

μNet3のTCPサーバに接続できません

対象: μNet3/Compact、μNet3/Standard 質問: μNet3搭載デバイス内で立ち上げている、TCPサーバに接続する事が出来ません。 何が原因として考えられますか? 回答: TCP/IPのコネクションの問題に対するケースを以下に掲示します。 ■ケース1:TCPクライアントのSYN要求に対して、TCPサーバが応答しない 一つ目の原因として、接続対象のIPアドレスが存在しない可能性があります。 この場合、MACアドレス解決の為のARPパケットのやり取りが失敗している形跡があります。 PING疎通をして、対向の存在を確認してください。 二つ目の原因として、接続対象の端末のセキ...
by eForce技術担当
2017年11月30日(木) 16:41
フォーラム: μNet3
トピック: μNet3 TCPソケットのTCPステータスを確認したい
返信数: 0
閲覧数: 15672

μNet3 TCPソケットのTCPステータスを確認したい

本トピックで掲載されている参照オプションは、μNet3 ver3.13以降でサポートされています。 対象: μNet3/Compact、μNet3/Standard 質問: TCPソケットのTCPステータスを確認する方法はありますか。 回答: 以下の処理にて確認する事が出来ます。 #include "net_hdr.h" UB sts; ref_soc(sid, SOC_TCP_STATE, (VP)&sts) ※sid = ソケットID 変数stsは以下の値のいずれかが設定されます。 #define TCP_UNUSED 0x00 /* 未使用状態 */ #define TCP_CLOSED...